No.938 長崎県諫早市 杉谷本舗のいもどら焼き

杉谷本舗第2弾。餡に鳴門金時を使った「いもどら焼き」です。
No.938 長崎県諫早市 杉谷本舗のいもどら焼き

店舗名 杉谷本舗https://sugitanihonpo.co.jp/
商品名 いもどら焼き
税込価格 180?円(鎌倉茶助では200円)
おいしさ 3 賞味期限 20日
コスパ 2 入手場所 スイーツカレンダー横浜店 鎌倉茶助
入手性 2+-~ 販売期間 通年販売
通販 可能 購入時期 2022/4
お店情報

杉谷本舗は200年以上続く長崎県諫早市の老舗。看板商品は長崎らしくカステラとおこしのようです。店舗は諫早市内に2店舗と公式通販サイトがあり、他にもe-ながさきどっとこむなどの特産品取り扱いサイトで取り寄せ可能なようです。
どら焼きラインアップはプレーンな「花橘」の他、「栗」「いも」「ごま」を発見しました。
購入は催事専門の和菓子屋「鎌倉茶助」。杉谷本舗からどら焼きを仕入れているようです。

どら焼き


皮は花橘と同じもの。甘くて弾力と密度のある重めの生地はパンケーキ感強し。
餡は鳴門金時の芋あん。繋ぎとして小豆も白あんも使用せず大豆を使っている珍しいもの。鳴門金時の大きめの塊がゴロっと入っていて芋率が高くおいしいのですが、どうもスイートポテト感が強すぎます。また餡自体の量が少なく皮に存在感が負けているのも惜しいところ。

パッケージ

こちらは他社出荷のもの。自社用は秋限定販売でパッケージデザインが異なるようです。

評価

杉谷本舗の「いもどら焼き」のおいしさ評価は皮3.0餡2.5の四捨五入でおいしさ3。洋菓子としてはおいしいのですがどら焼き感が低め。
コスパ評価については推定180円=「3」+おいしさ補正「0」のコスパ3。入手性評価は諫早市内の2店舗で購入可能[2]、通販可能[+]、期間限定[-]の入手性2+-以上とします。ただし他社からは200円[2]、通販不可、通年販売ということで入手性3相当とも言えます。