No.423 Pasco 国産小麦のどら焼き

Pascoの菓子パン系国産小麦のどら焼きがリニューアルしたようなので食べてみました。

No.423 Pasco 国産小麦のどら焼き

店舗名 Pasco

商品名 国産小麦のどら焼き
税込価格 118円
おいしさ 2 消費期限 3日
コスパ 3 入手場所 京急ストア
入手性 5

販売期間 通年販売

※評価基準はコチラを参照

お店情報

スーパーのパンコーナーでおなじみのPascoです。
このどら焼きは国産小麦「ゆめちから」を使ったパン・お菓子のシリーズの一つです。

どら焼き

撮り忘れましたがこのどら焼きは2個入りです。1個あたりは若干小さくなってますが価格は15円アップに収まっているので量だけ考えればお得かも。

皮は蜂蜜の香りがする、ふんわりもっちり食感のコンビニパンケーキ風な生地。玉子味は控えめなので洋風感は控えめです。マーガリンが塗られているのでわずかに塩気がします。

餡は水気のある粒あん。粒は柔らかめですがそれ以上に全体的に水っぽいので相対的に豆の食感が良く感じます。以前あった粒の皮の硬さは感じません。甘さはしっかりありますが後味はほんのりすっきり残るので、餡への印象は意外と悪くありません。

評価


Pascoの「国産小麦のどら焼きのおいしさ評価は、皮2.5餡2.5+どら焼きらしさ「-0.5」でおいしさ2。味・甘さのバランスは悪くなく、洋風感はだいぶ抜けましたがそれでもパンケーキ要素は強く残っています。
コスパ評価は118円=「4」+おいしさ補正「-1」のコスパ3。入手性評価は全国のスーパーで購入可能、通販不可、通年販売なことから入手性5とします。

評価とは関係ありませんが2個食べるのは量的な意味できついかも。似たようなパンケーキなら食べられるのに餡だとお腹に重いのでしょうか。