No.414 茨城県古河市 あさひ堂のどら焼

先輩の畑を手伝いに行った先のスーパーで、町の和菓子屋さんのどら焼きを発見しました。

No.414 茨城県古河市 あさひ堂のどら焼

店舗名 和菓子処 あさひ堂
商品名 どら焼
税込価格 113円
おいしさ 2 賞味期限 13日
コスパ 3 入手場所 カスミ 三和店
入手性 1

販売期間 通年販売

※評価基準はコチラを参照

お店情報

あさひ堂はJR古河駅から国道125号線を東に20分ほどクルマで移動した諸川地区にある少し大きめな和菓子のお店。お菓子のラインアップなど詳細については不明です。
というのも付近のスーパー「カスミ三和店」で売っているどら焼きを購入しただけで、店舗には行っていないためです。

どら焼き


皮は表面がベタつき、中は弾力がありつつも水分が少なくスポンジが硬めなためパサつき感を感じる生地。結構ボリュームがあるので飲み物が欲しくなります。
餡も水分が少なめなで豆らしさがあまり感じられない硬めの粒あん。甘さは強めですが量が少なめなので皮とのバランスはそれほど悪くありません。

評価


あさひ堂の「どら焼」のおいしさ評価は皮2.5餡2のおいしさ2。価格・ボリューム・賞味期限が長めなことを考えると悪くありません。自宅用のお茶受けとして買うなら十分にアリです。
コスパ評価は価格113円=「4」+おいしさ補正「-1」のコスパ3。入手性評価については、今回はスーパーで購入しましたがローカル枠的な扱いだったことから販売規模は小さいと判断し入手性1とします。