No.1133 口福堂(柿安) MAIZEN 生チョコどら焼

駅で見かけて即買い!口福堂とまいぜんシスターズのコラボ「MAIZEN 生チョコどら焼」をいただきます。
No.1133 口福堂(柿安) MAIZEN 生チョコどら焼

店舗名 口福堂(柿安)

商品名 MAIZEN 生チョコどら焼
税込価格 237円
おいしさ 2 賞味期限 2週間以上
コスパ 1 入手場所 口福堂 アトレ大森店
入手性 4- 販売期間 期間限定
通販 不可 購入時期 2024/2
お店情報

柿安の和菓子ブランド「口福堂」。駅ビルやSA/PA、ショッピングモールなどでだんご・まんじゅう・大福など小豆あんを使った庶民的な和菓子を販売しています。
どら焼きラインアップは2024/3~2024/4現在「つぶあん」「生チョコ」「いちご」「桜」とそのコラボ版が販売されているようです。

どら焼き

商品としてはベースの「生チョコどら焼」にまいぜんシスターズの焼印が押されたもの。
No.1133 口福堂(柿安) MAIZEN 生チョコどら焼 切り口
皮は若干ボソボソ系のチョコ生地。ということはチョコ率が高いということ。甘さはそれほど強くなくいろいろ混ぜられている感もない、しっかりチョコ感のある生地。
餡はチョコクリームとチョコチップの組み合わせ。豆が使われていないのであんではありません。舌ざわりは滑らかでしっかり濃厚、チョコチップが歯応えのアクセントになっています。

焼印

焼印はまいぜんシスターズの二人。MAIZENコラボ用に使われる印のようです。
No.1133 口福堂(柿安) MAIZEN 生チョコどら焼 焼印

パッケージ

No.1133 口福堂(柿安) MAIZEN 生チョコどら焼 パッケージ

評価

口福堂「MAIZEN 生チョコどら焼」のおいしさ評価は皮2.5餡2.5らしさ[-0.5]のおいしさ2。チョコ菓子としては美味しいですが、どら焼きではないですね。
コスパ評価は1個237円=「2」+おいしさ補正「-1」のコスパ1。入手性評価については口福堂含め柿安系のお店で購入可能[4]+期間限定と思われること[-]、通販不可なことから入手性4-とします。

バリエーション

口福堂ブランドの他のどら焼きはこちら

No.876 口福堂(柿安)のどら焼
ふと目に留まった柿安のどら焼きがリニューアルしていたので買ってみました。
No.586 口福堂(柿安)のバナナどら焼
柿安のバナナどら焼・・・一度はスルーしたのですがカルディでも似たようなどら焼きを発見。ならば食べ比べしないわけにはいかないでし...