No.237 銀座文明堂のドラえもんどら焼き

どら焼きのキャラといったらやはりこれ。文明堂の「ドラえもんどら焼き」です。

No.237 文明堂東京のドラえもんどら焼き

店舗名 銀座文明堂

商品名 ドラえもんどら焼き
税込価格 172円
おいしさ 3 賞味期限 4日
コスパ 3 入手場所 文明堂相鉄ジョイナス店
入手性 3 販売期間 通年

※評価基準はコチラを参照

お店情報

このどら焼き、文明堂東京(ジョイナス店)で購入しましたが、製造は「銀座文明堂」です。東京と銀座は仲が良いのでしょうか?
銀座文明堂の販売エリアは主に銀座・東東京と北海道・東北。どら焼きラインアップは基本的に「月三笠」と「森幸四郎のどらやき」の2種類ですが、この「ドラえもんどら焼き」のような量産品もあるようですね。

どら焼き

焼印は言わずと知れたドラえもん。手に持っているのはどら焼きでしょうか。
3_bunmeidotokyo_draemon-dorayaki_cut
皮は表面がきめ細かく中が歯切れのよい弾力系の生地。サイズは小さめ。しっとりふわっ感とは真逆の食感でなかなか美味しいと思います。
餡は寒天入りの滑らかな粒あん。やや塩味を感じ、小豆(粒)が小さく砕かれているので粒あんらしさは控えめです。

評価

3_bunmeidotokyo_draemon-dorayaki_package
文明堂東京の「ドラえもんどら焼き」のおいしさ評価は皮3餡3のコスパ3。皮も餡も単品では和風なのに組み合わせると洋風を感じる不思議などら焼きでした。
コスパ評価は172円=3+おいしさ補正「0」のコスパ3、入手性評価は、恐らく東京文明堂・銀座文明堂の両方で購入可能と思われること & 通販不可なこと入手性3とします。