Majestouch Tenkeyless 英語配列/茶軸 を購入

キーボードをHHK LiteからMajestouch Tenkeylessに切り替えました。


※振り返り記事として公開日を変更しています。(本当の公開日:2022/5/12)

Majestouch Tenkeyless FKBN87M/EB

HHKB Liteは好きだけどカチャカチャうるさいし黄ばんできたので買い換えたい。長く使うキーボードは品質の良いものを使いたい!ということで「英語配列」「テンキー不要」「メカニカルスイッチ」「適度に重い」「予算は1万円前後」な条件に一致するMajestouch Tenkeylessを選んでみました。
CHERRY MXスイッチには種類が色々あるようですが、ひとまずスタンダードな茶軸を選択しています。

HHKB Liteとの比較。Lite2じゃない初代LiteなのでPS/2接続です。コンパクトながらもカーソルキーがあり英語配列があるので気に入っています。しかも購入当時は7,000円台と安かったのも魅力です。ただしキーにより変色具合が異なるのとカチャカチャうるさいのが玉に瑕。

黒いモニタには黒いキーボードが似合います。テンキーレスで幅が狭い分、設置場所を自由にできるのがコンパクトキーボードのメリットだと思っています。体の真正面にスペースキーを置きたいんですよね。

スポンサーリンク
ad-article-bottom