No.698 QUOLOFUNE 空港限定の古今東西黒糖どらやき

羽田空港編第2回は、オシャレ和菓子屋QUOLOFUNEの空港限定「古今東西黒糖どらやき」です。
No.698 QUOLOFUNE 羽田空港限定の古今東西黒糖どらやき

店舗名 黒船(QUOLOFUNE)

商品名 古今東西黒糖どらやき
税込価格 1080円(1個216円)
おいしさ 3 賞味期限 31日
コスパ 2 入手場所 羽田空港店
入手性 3

販売期間 通年販売
通販 不可 購入時期 2019/3
お店情報

東京 自由が丘に本店を構えるオシャレな和菓子屋「QUOLOFUNE」。カステラとどら焼きが主力製品のようです。店舗は国内に20店舗以上と、中国、台湾にも展開しています。
どら焼きラインアップは二つ折りタイプの黒糖「黒船どらやき」と同どら焼きの生どらタイプが複数に、空港限定の「古今東西黒糖どらやき」、沖縄限定の「ヴィアドーラ 黒糖」などがあります。

どら焼き

写真の焼印は古今東西の「古今」ですが、「東西」バージョンもあります。

皮は黒糖の風味が強いしっとりやわらかふんわり生地。若干もちっとしていますが弾力はあまりありません。黒糖以外の味がしないので甘さに深みがありませんが、賞味期限が長めの割に普通においしい皮です。
餡は柔らか滑らかな甘さ控えめの粒あん。こちらは黒糖ではありません。粒は柔らかく小豆の皮が目立つ感じで、豆の味が弱く量自体も少なめなことから皮と比べて存在感で負けています。その分軽めで食べやすいのはメリットかもしれません。

パッケージ

このどら焼きは5個セットで箱に入って売っています。てっきり羽田空港限定だと思っていたのですが・・・よく見てみると空港限定でした。

個装パッケージは箱と基本デザインが共通で、焼印用ののぞき穴が開いています。

評価

QUOLOFUNE 空港限定「古今東西黒糖どらやき」のおいしさ評価は皮3.0餡2.5でおいしさ3黒船どらやきよりも普通のどら焼きらしさが感じられ、安く、賞味期限が長いのでお勧め度は高めです。
コスパ評価は1個あたり216円=「2」+おいしさ補正「0」=コスパ2。入手性評価はサイトによると「伊丹空港店・羽田空港店・その他日本国内一部空港内土産店」で販売、通販不可とのことなので入手性3とします。