No.554 鹿児島県日置市 梅月堂のぬれどら焼きプレミアム さくら

鹿児島アンテナショップに立ち寄ったら、春限定の「ぬれどら焼きプレミアム さくら」を見つけました。
No.554  鹿児島県日置市 梅月堂のぬれどら焼きプレミアム さくら

店舗名 湯之元せんべい 梅月堂

商品名 梅月堂のぬれどら焼きプレミアム さくら
税込価格 300円
おいしさ 3 賞味期限 8日
コスパ 1 入手場所 かごしま遊楽館
入手性 3+- 販売期間 期間限定(春限定)
通販 不可 購入時期 2018/3
お店情報

梅月堂は鹿児島県日置市にあるお菓子屋さん。初めてこのブログで取り扱った時は「湯之元せんべい」という山椒入りのせんべいが看板商品のようでしたが、今では「ぬれどら焼き」「ラムドラ」も定番商品の一つになっているようです。
どら焼きラインアップは前述の2種類の他、季節限定の「さくら」「茶々」「和栗」の3種類があるようです。
また店舗は1店舗のみのままですが、取扱店が鹿児島県内・首都圏・福岡県などに合計40店ほどと大幅に増えています。

どら焼き


皮はぬれどら焼きと同じもの。蜂蜜がたっぷり使われしっとりとした人形焼のような食感の生地。どら焼き(の皮の)ふっくら感が好きな人にはちょっと厳しいかも。
餡はすっきりとした甘さと後味を感じる粒あん。密度があってずっしり重く、また全体的に香る桜の香りがややくどめ。
さくらは皮と餡の間に塩漬けの桜葉が挟まれています。塩気があり薄くてかたい葉からは、まるでさくら餅のような雰囲気が感じられます。

パッケージ

評価

梅月堂の「ぬれどら焼きプレミアム さくら」のおいしさ評価は皮2餡2.5さくら2.5でぎりぎりおいしさ3。個性豊かで決して不味くはないのですが、一回食べたら十分などら焼きです。
コスパ評価は300円=「1」+おいしさ補正「0」のコスパ1。入手性評価については、有楽町のアンテナショップで購入できたこと、期間限定(春限定)なこと、執筆時は準備中ですが本来通販も可能であることから入手性3+-とします。

コメント

  1. とくめい より:

    塩気があり薄くてかたい葉、、、ここの書き込みで始めて見ました。
    パッケージに固い葉っぱサンドと明記がしてほしいくらい、
    全く美味しくない。
    桜餅の葉を刻んで餡の中に混ぜ込んでいるのか?桜餅風味か?と期待して買ったけど。
    柏餅の葉っぱのような。とにかく噛んで飲み込むには躊躇する固い葉。
    塩漬けが浅いのか、一口目で乾燥した葉を感じ、食べ進め、もう無理!と葉っぱのみ引抜いて桜の風味も感じないぬれどら焼きを食しました。
    餡に桜風味が移っているわけでもなく、桜の花も固いので食べませんでした。

    ここまで「さくら」を感じない商品は初めて。数々の桜のお菓子、食品が好きで食べてきて、史上最悪のものでした。
    桜味が好きな方、お勧めしません。

    パッケージの問合せ099-274-2421
    日曜を除く10:00~17:30だそうです。