OLYMPUS E-M5II + 17mm F1.8

E-M5IIに組み合わせる一番の愛用レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8」です。
e-m5ii17f18_01

ちょうど良いレンズ

12-40 Pro購入後も常用レンズとして愛用中の17mm F1.8。
このレンズのお気に入りポイントはちょうど良い画角とサイズ感の二つ。17mmは換算34mmになり、いわゆる標準レンズ(35mm or 50mm)として利用できます。持った時のサイズ感、重量バランスがしっくりくることも撮影時には重要です。
OM-2(+ ZUIKO 50mm F1.4)にそっくりなことも趣味の道具としては大事ですね。
e-m5ii17f18_03

フードは非純正で

組み合わせるフードはエツミのラバーフードII(46mm)
ラバーなので写真のように折りたたむことができます。純正の金属フードLH-48Bは取り外しが面倒らしいので機動性ならこちらが有利。
e-m5ii17f18_02

フードを伸ばした状態で端から端(アイカップ)までの長さは110mmです。
e-m5ii17f18_04

フードを収納すると92mm(プロテクトフィルター込96mm)までコンパクトになります。
e-m5ii17f18_05

ラバーフードIIのパッケージはこちら。なお旧製品(IIがつかないタイプ)のE-133は17mmと組み合わせるとケラレるようですが、現行モデルは問題ありませんでした。
e-m5ii17f18_10

HLD-8と組み合わせても良し

普段はHLD-8とセットで使っています。こちらもバランスは崩れていません。
e-m5ii17f18_06

真正面からだとフードのせいで良くわかりませんね。
e-m5ii17f18_07

重量チェック

E-M5IIと組み合わせると561g。軽すぎず重すぎず、サイズにあった重さだと思います。
e-m5ii17f18_08

HLD-8とラバーフード、プロテクトフィルターを組み合わせたフル装備で694g。スマホ1台分重くなりましたが一眼レフ機よりは十分に軽い重量です。
e-m5ii17f18_09

おまけ1。ラバーフードII(46mm)の重量は15.0gでした。
e-m5ii17f18_11

おまけ2。オリンパス純正のプロテクトフィルターPRF-D46PROは11.8g。
e-m5ii17f18_12

スポンサーリンク
レクタングル (大)

レクタングル (大)