No.1153 ヤマハ銀座店のどら焼き 小倉&栗甘露煮

ヤマハのどら焼きには音叉マークとシークレットがあると聞いて仕事帰りに銀座に寄ってきました。
No.1153 ヤマハ銀座店のどら焼き 小倉&栗甘露煮

店舗名 NOTES BY YAMAHA

商品名 どら焼き 小倉&栗甘露煮
税込価格 350円
おいしさ 3 賞味期限 10日
コスパ 1 入手場所 ヤマハ銀座店 1F
入手性 3 販売期間 通年販売
通販 不可 購入時期 2024/5
お店情報

ヤマハの旗艦店であるヤマハ銀座店の1Fのカフェ「NOTES BY YAMAHA」で購入・テイクアウトできるのが今回紹介する「どら焼き 小倉&栗甘露煮」と「白餡&抹茶クリーム」「苺餡&バタークリーム」の3種類。他にもヤマハ名古屋店とヤマハのリゾートホテル葛城北の丸でも購入可能とのことですが通販はなし。
なお銀座店のどら焼きは「あわ家惣兵衛」が製造しているようです。

どら焼き

3つの中で一番オーソドックスな小倉&栗甘露煮をまずはいただきます。
No.1153 ヤマハ銀座店のどら焼き 小倉&栗甘露煮 切り口
皮はずっしり重さのある、ふっくらふんわり弾力と、程よいしっとり感のある生地。表面はしっかり焼かれている上に音叉マークの焼きが濃いので苦みを感じます。生地自体は玉子味がやや強めで甘さは控えめ~普通の中間。しっかり存在感のあるどら皮です。

餡はほろほろタイプの粒あん。粒はホクホク柔らかめ、ペースト部はしっとりと重量があるのにさっぱりとした甘さで重量感はほどほど。粒とペーストは似た食感なのに確かに粒らしさを感じるのが良い感じ。
栗はねっとりとホクホクの中間系の甘露煮で、じんわり後から甘さと味がやってきます。餡がさっぱりしている分こちらは重めで、栗を食べたという充実感があります。

焼印

シークレットの♪焼印があるのですが今回購入した3つは外れでした。でもこの音叉マークもいいですね。
No.1153 ヤマハ銀座店のどら焼き 小倉&栗甘露煮 焼印 音叉マーク

パッケージ

このイラストは「銅鑼」と「ばち」ですね。黄色のはきっと栗でしょう。
No.1153 ヤマハ銀座店のどら焼き 小倉&栗甘露煮 パッケージ 銅鑼

評価

ヤマハ銀座店の「どら焼き 小倉&栗甘露煮」のおいしさ評価は皮3.5餡3.0栗3.5のおいしさ3。4には届かないもののしっかりおいしい栗どらです。食べ応えもあるし何より焼印がいいですね。
コスパ評価は350円=[1]+おいしさ補正[0]でコスパ1。入手性評価はヤマハ銀座店・名古屋店+αで購入可能[3]、通年販売、通販不可なことから入手性3とします。