トミカイベントモデル NO.06 トヨタスープラ(A70型)

トミカショップで見慣れない70スープラを発見。80年代のクルマなのにやけにエッジが立ってて妙だな?と思いつつも1台確保。調べてみたら2018年新造のトミカでした。

トミカイベントモデル NO.06 トヨタスープラ

2018年にイベント限定モデルとして新造された新しい70スープラ。スケールは1/62とトミカプレミアムの80スープラと同じ。ベースはノーズの「トヨタロゴ」と「ターボAダクトなし」なことから「2.5GTツインターボ」と思われます。

箱はトミカイベントモデル用の質素なもの。東京駅のトミカショップで期間限定販売していました。

フロント周り。実クルマを真正面から見たことがないのでイメージがわきませんが、当時のクルマのナロートレッドを再現している気がします。なおリトラはスジボリのみ。

ワイド感が強調されたベストショット。リアフェンダーに「TOMICA EVENT MODEL」のロゴが貼ってありますが、昔の走り屋みたいな雰囲気で違和感なし。

車高が高めですが、この事態のクルマはこれくらいのフェンダーアーチの隙間・地上最低高がかえって似合うかも。

残念ながらリアスポイラーは開口せずデュアルマフラーも無し。そのせいか、実車と若干イメージが異なるかも。

イベントモデルとはいえ通常クオリティのトミカなのでドアが開きます。

最後におなじみの底面。ディテールが緩めで雰囲気が昔のトミカみたい。

以上「トミカイベントモデル NO.06 トヨタスープラ」でした。初代グランツーリスモで大変お世話になったクルマでした。

スポンサーリンク
レクタングル (大)


レクタングル (大)