No.634 自然食品F&F/サンメリーの豆乳クリームどら焼き

自然食品、豆乳クリーム、どら焼き的NGワードが2つも入っていますが食べなきゃ真実はわからない…ということで、自然食品F&Fの「豆乳クリームどら焼き」をたべてみた!
No.634 自然食品F&F/サンメリーの豆乳クリームどら焼き

店舗名 自然食品F&F

商品名 豆乳クリームどら焼き
税込価格 172円
おいしさ 2 賞味期限 約12日
コスパ 2 入手場所 横浜ジョイナス店
入手性 3 販売期間 通年販売
通販 不可 購入時期 2018/10
お店情報

自然食品F&Fは東京・埼玉・神奈川に約20店舗を展開する自然食品のスーパー。無添加にこだわったオリジナルの商品も開発しているようです。
そんなF&Fで見つけたオリジナルどら焼きは「豆乳クリームどら焼き」と「とら焼き」の2種類。どちらも製造は坂戸市のパン工房サンメリー。どうやらF&Fとサンメリーはどちらもドトール系列の会社のようです。

どら焼き

見た目はとてもグッド。気になる味はというと・・・

皮は表面しっとり、中はきめ細かく弾力とふっくら感のある生地。ほのかに甘く適度な生地の重さがあって食べ応え良し。これは美味しい皮です。
餡は・・・後述の豆乳クリームに負けてほとんど存在感がない粒の柔らかめな粒あん。かろうじて悪い感じがしないことはだけはわかります。
そしてメインの豆乳クリームは、豆乳の香りが粒あんを完全に覆い隠す軽めのクリーム。玉子と砂糖の香りと豆乳の香りはそもそもミスマッチな気がします。

パッケージ

本来、F&Fのプレーンなどら焼きがありそうな感じがするつくりのパッケージです。

評価

自然食品F&Fの「豆乳クリームどら焼き」のおいしさ評価は皮4餡2豆乳クリーム1のおいしさ2。豆乳クリームが完全に蛇足です。これさえなければおいしさ3は堅いはず。わざわざ美味しくなくして何を考えているのでしょうか?
コスパ評価は172円=「3」+おいしさ補正「-1」のコスパ2。入手性評価については、東京・埼玉・神奈川県内の約20店舗で購入可能・通販不可・通年販売と思われることから入手性3とします。

あまりのガッカリさに一緒に買った「とら焼き」はレビューを止めちゃいました。でも食べたらおいしさ3くらいありそうな感じだったので気が向いたらもう一度食べてみます。