No.368 埼玉県さいたま市 菓匠花見のどら焼(つぶあん)

歌舞伎座の帰りに東銀座駅でみつけた菓匠花見の「どら焼(つぶあん)」です。

No.368 埼玉県さいたま市 菓匠花見のどら焼(つぶあん)

店舗名 菓匠花見

商品名 どら焼(つぶあん)
税込価格 200円
おいしさ 4 賞味期限 12日
コスパ 3 入手場所 東銀座駅店
入手性 2

販売期間 通年販売

※評価基準はコチラを参照

お店情報

菓匠花見はさいたま市にある和菓子のお店。店舗はさいたま市、川越市や日本橋の三越、池袋の東武百貨店、歌舞伎座3階など計7店舗が公式サイトにありますが、今回購入したのはサイトにない東銀座駅改札外にあるお土産コーナーのお店でした。
看板商品は白あんと黄身をミルクコーティングしたお菓子「白鷺宝(はくろほう)」とのこと。どら焼きラインアップはどら焼・栗どら焼・とら焼(こしあん)の3種類。今回はどら焼ととら焼を買ってみました。

どら焼き


皮は表面しっとり、弾力少なめでふんわりな食感の生地。控えめで優しい甘さと香りが良い感じです。
餡はザクッとたっぷりの粒が入った粒あん。味は水あめ系の甘さがしますが、甘すぎないのがいいところ。

評価


菓匠花見の「どら焼(つぶあん)」のおいしさ評価は皮3.5餡4のおいしさ4。皮と餡どちらも美味しいのですが、どちらかというと餡の方がこのどら焼きの主役です。
コスパ評価は価格200円=「3」+価格補正「-1」+おいしさ補正「+1」のコスパ3。入手性評価は店舗展開具合から「2」をベースに、通販不可、通年販売ということで入手性2とします。