E-M5 markII 到着

E-M5II_getオリンパスの新ボディE-M5 MarkII (以降E-M5II)が届きました。
オリンパスオンラインで予約購入したので発売日に受け取れる予定でしたが仕事が遅くなり間に合わず・・・一日後れの受け取りでした。
今回はレンズキットに魅力を感じなかったのでE-M5IIボディとグリップHLD-8Gの組み合わせです。

■豪華なインナーボックス
E-M5II_innercase
E-M5の箱は確かE-XXXシリーズと同じコンパクトな青白デザインの箱だったはず。
今回のE-M5IIは高級感のある黒い箱で、さらにインナーボックスまである!
OM-Dブランドが軌道に乗ってる証拠なのかも。

■E-M5IIボディ
E-M5IIの見た目上の進化は軍幹部のボタン配置変更とペンタカバー(風)のシェイプアップでしょうか。サイズはほぼ一緒、奥行きはカタログスペック上3mm伸びてますが、アイカップ部分なのでボディのホールド感覚に変化なし。
ボディ重量は44g増加。両手で構えると差を感じることはありませんが、片手で縦に構えると若干重くなりました。
E-M5II_body

前面から見るとプレビューボタンが追加されています。あとストラップ取り付け穴がE-M5に比べて前寄りになりました。
E-M5II_body_front

背面は大幅に進化しています。まずチルト式背面モニターがバリアングル式に変更。電源スイッチの場所が変更。アクセサリポート廃止。アイカップ大型化。背面の突起グリップ形状も変更され親指でのホールド感が良くなっています。
E-M5II_body_rear

■M.ZD 17mm F1.8を装着
E-M5で愛用しているM.ZD 17mm F1.8(MZD1718)を装着。E-M5よりさらにOM-2に似てきたかも。これぞオリンパスと思える面構えですね。
E-M5II+MZD1718

今日は新機能とFnボタンのカスタマイズに専念してました。本気を出すのは明日から。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

レクタングル (大)