PHP5.3とPHP7の速度比較 Part.2

前回のPHP5.3/PHP7速度比較最適化済PHP7の結果を追加してみます。

PHP5.3とPHP7(remi)、PHP7(最適化済)の速度比較

OPcache/APCuを段階的に有効化して速度を比較します。

段階 ab -n 100 -c 10 高速化率
Time taken Requests/s 対PHP5.3 対PHP7.0
(remi)
PHP5.3 デフォルト 29.36 3.41/s
mysqlチューニング実施 28.07s 3.56/s 104.4%
php timezone追加 28.41s 3.52/s 103.23%
APC導入 12.41s 8.03/s 235.48%
001 Prime Strategy Translate Accelerator(apc)設定 10.58s 9.45/s 277.13%
PHP7.0
(remi)
アップデート直後(OPcacheなし) 20.45s 4.89/s 143.40%
キャッシュ強制削除後(OPcacheなし) 18.36s 5.45/s 159.82%
OPcache導入 3.77s 26.52/s 777.71%
001 Prime Strategy Translate Accelerator(APCu)再設定 3.31s 30.13/s 883.58%
PHP7.0
(最適化済)
OPcache無効化 9.19s 10.89/s 319.35% 199.81%
OPcache有効化 2.83s 35.30/s 1035.2% 133.11%
001 Prime Strategy Translate Accelerator(ファイル)設定 2.68s 37.39/s 1096.5%
001 Prime Strategy Translate Accelerator(APCu)設定 2.63s 38.00/s 1114.4% 126.12%

OPcacheが有効にならない状況でも100%、最終的には最適化済PHP7はremiのPHP7より26%も速い結果になりました。とても魅力的ですね。

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)