No.1145 北千住 和歌藤のどら焼(つぶ)

実は前々から狙っていたものがありまして。北千住 和歌藤の「どら焼」を紹介します!
No.1145 北千住 和歌藤のどら焼(つぶ)

店舗名 和歌藤
商品名 どら焼(つぶ)
税込価格 110円
おいしさ 4 賞味期限 5日
コスパ 5 入手場所 店舗
入手性 1 販売期間 通年販売
通販 不可 購入時期 2024/4
お店情報

北千住駅東口から学園通りを5分ほど歩き突き当りを右折すると見えてくる和菓子のお店「和歌藤」。看板商品の豆大福とおはぎ。そして第三の柱(と思われるの)がどら焼きたち。
ラインアップはプレーンの「つぶ」と「こし」に栗どら、梅どらの計4種類。通販などは当然やっていません。

どら焼き

No.1145 北千住 和歌藤のどら焼(つぶ) 切り口
皮は小さめサイズでやや香ばしめな、きめ細か緻密なふっくら生地。厚さがあるのでこのサイズでもそこそこのボリューム感があります。また甘さと玉子味がじわ~っと効いてくるタイプでアクはないものの確かな存在感のある皮です。

餡はシャキシャキ粒あん。小粒ながらもたっぷりつまったホクホク粒とシャキ感担当の小豆の皮に、少なめのペースト部の組み合わせ。このサイズでも十分な豆感を堪能できます。こちらも優しい甘さですがややストレートタイプ。タイプの違う甘さから立体感も楽しめます。

パッケージ

パッケージには屋号の通り藤の花が描かれています。
No.1145 北千住 和歌藤のどら焼(つぶ) パッケージ

評価

和歌藤の「どら焼(つぶ)」のおいしさ評価は皮4.0餡4.5でわずかに5に届かずおいしさ4。見た目は大人しめですが想像以上の満足感を味わえるどら焼きです。
コスパ評価は110円=[4]+おいしさ補正[+1]のコスパ5。入手性評価は1店舗のみ[1]、通販不可、通年販売なことから入手性1とします。

バリエーション

他3種も月内公開予定です