No.1105 横浜市あざみ野 紀文堂のどら焼き

今年もゆるーく続けていこうと思います。年始一発目はあざみ野 紀文堂の「どら焼き」です。
No.1105 横浜市あざみ野 紀文堂のどら焼き

店舗名 和菓子 紀文堂

商品名 どら焼き
税込価格 216円
おいしさ 4 賞味期限 不明
コスパ 3 入手場所 店舗
入手性 1+ 販売期間 通年販売
通販 TEL/FAX 購入時期 2023/12
お店情報

紀文堂は、田園都市線/横浜市営地下鉄 あざみ野駅から東側に徒歩7分ほどのところにある和菓子店。季節の練り切りがメインのようですが、団子や饅頭・すあまのような気軽に食べられる菓子も取り揃えています。
その中の一つが今回取り上げる「どら焼き」。オンラインショップはないようですが、電話/FAXで注文・全国発送可能とのこと。

どら焼き

サイトの写真とはだいぶ違いますが、どちらもおいしそうな雰囲気が漂っています。
No.1105 横浜市あざみ野 紀文堂のどら焼き 切り口
皮は表面がとてもきめ細かく硬めで弾力のあるしっかり生地。玉子味・甘さは優しめ、生地の中の適度な「す」が良い仕事をしています。生地がしっかりしているためか見た目よりボリュームがあります。

餡は小粒がそろったたっぷりの粒あん。硬くはないものの粒感たっぷりで甘さは皮よりやや強めで豊か。食べた後の余韻が心地よい印象でした。

焼印

焼印はひらがなで「きぶん」。この字体も写真と異なるので全体的にリニューアルされているのでしょう。
No.1105 横浜市あざみ野 紀文堂のどら焼き 焼印 きぶん

パッケージ

No.1105 横浜市あざみ野 紀文堂のどら焼き パッケージ

評価

紀文堂「どら焼き」のおいしさ評価は皮4.0餡4.5のおいしさ4。背筋が伸びた美人の雰囲気のあるおいしいどら焼きでした。
コスパ評価は価格216円=[2]+おいしさ補正[+1]のコスパ3。入手性は1店舗のみ[1]+通年販売、電話/FAXで取り寄せ可能[+]なことから入手性1+とします。