トミカ.78 ホンダ NSX

NSXを入手しました。スポーツカーといえば赤・リトラ・クーペ。すべてが揃ったNSXが今でも大好きです。

ホンダ NSX

中古品なので程度は良くありませんが当時物のトミカです。スケールは1/59。
NSXに設定されていた赤は「フォーミュラレッド」でした。

ドアに塗装ムラがあるので写真もノイジーに見えます。のっぺり間延びしていますがインテークに墨入れすれば一気に映えそう。

本物に比べるとやや厚みのあるボディですが雰囲気はつかんでいます。

スモークとリアガラスの黒い縁が無く、インテリアがアイボリーなのでちょっと安っぽくみえていまいます。

また残念ながらリアスポイラーが開口していません。トミカなので仕方ないのですが。

シートとエンジンカバーが一体成型なので同色なのはしかたないのですが、やっぱりインテリアは黒の方が良いと思います。

ナンバープレートの「NSX」の文字も再現されていますが無塗装なのでちょっと目立ちます。そうえいばホンダのロゴがありません。

リアはプラスチックパーツが紛失しているのかと思いましたがこれで正常です。スポイラーの開口部分を表現しているようです。

この時代のトミカは「MADE IN JAPAN」だったのですね。調べてみるとNo.078は1998年にNSX-R風の白モデル(MADE IN CHINA)モデルチェンジしたようです。

NSX 1990 vs 2016

最後に新旧NSXを並べて撮影。

なおNSX(2016)はスケール1/62と異なるので、トミカではサイズ感の比較は出来ません。

NSX(2016)は超かっこいいのにどこかNSX感が足りないと思ってました。原因はリア周りのデザインが大幅に異なるとこにあったようです。

以上、「トミカ.078 ホンダ NSX」でした。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

レクタングル (大)