No.1140 横浜市市ヶ尾 丹波甘納豆本舗のぎゅうひどら焼き

市ヶ尾 丹波甘納豆本舗の2つ目は「ぎゅうひどら焼き」です!
No.1140 横浜市市ヶ尾 丹波甘納豆本舗のぎゅうひどら焼き

店舗名 丹波甘納豆本舗

商品名 ぎゅうどら焼き
税込価格 170円
おいしさ 4 賞味期限 8日
コスパ 4 入手場所 店舗
入手性 1+ 販売期間 通年販売
通販 メール/FAX 購入時期 2024/4
お店情報

東急田園都市線市ヶ尾駅 東口から徒歩1分、駅前なだけでなく地元に愛されてお客の絶えない甘納豆と和菓子のお店。
どら焼きラインアップは「プレーン」「ぎゅうひ」「栗」の3種類。贈答用でしょうか、箱で買われる人も多いようです。またオンラインショップないもののFAX/メールで取り寄せ可能です。

どら焼き

No.1140 横浜市市ヶ尾 丹波甘納豆本舗のぎゅうひどら焼き 切り口
一言で表すなら求肥入りどら焼き。ただし粒あんの量が2/3に抑えられ同量の柔らか系求肥がたっぷり皮に挟まれています。
求肥はもちもち食感とたっぷりの量からくる歯ごたえがとても良く、また甘さ自体は強めながらも粒あん・皮は方向性が異なり味が混ざっていません。適度に減らされた粒あんのおかげで甘さが飽和せず、三者全てを満遍なく味わうことができます。

パッケージ

プレーン」「栗」と同じデザインですが「ぎゅうひ」だけは〇がシールです。もしかしたら期間限定品だったものが定番化したのかもしれません。
No.1140 横浜市市ヶ尾 丹波甘納豆本舗のぎゅうひどら焼き パッケージ

評価

丹波甘納豆本舗の「ぎゅうひどら焼き」のおいしさ評価は皮4.0餡4.5求肥4.5でおいしさ4。主役はぎゅうひですが粒あんが良い仕事をしています。個人的にはプレーンより好みです!
コスパ評価は170円=[3]+おいしさ補正[+1]のコスパ4。入手性評価は1店舗のみ[1]ながら、通販可能[+]、通年販売なことから入手性1+とします。

バリエーション
No.1139 横浜市市ヶ尾 丹波甘納豆本舗のどら焼き
丹波甘納豆本舗のどら焼きを求めて市ヶ尾まで足を運んできました。まずはプレーンな「どら焼き」からいただきます。